本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと時の扉  橘香いくの
2011年09月07日 (水) 13:29 | 編集
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと時の扉 (ブランデージの魔法の城シリーズ) (コバルト文庫)ブランデージの魔法の城 魔王子さまと時の扉 (ブランデージの魔法の城シリーズ) (コバルト文庫)
(2011/07/30)
橘香 いくの

商品詳細を見る


ブランデージの魔法の城 
魔王子さまと時の扉  

橘香いくの

大魔術師メナンドロスの企みにより、ブランデージは闇に支配されようとしていた。奴の正体を暴くため、ドナティアン・シャルルは“時の石"の力を使って過去をさかのぼり、五十年前のある屋敷に辿り着く。そこで彼は思いがけない真実を知ることになるが…!?一方、王子不在の王宮では、アドリエンヌが虚偽の容疑をかけられ、処刑されようとしていた…!大人気シリーズ、怒涛の最終巻。
------------

最終巻です。終わってしまうのが寂しい。
ツンツンした傲慢王子大好きだったので、最後の彼の心からの愛の台詞はキュンキュンでした。ラストは、結婚後のSストーリーもあり、大満足です。

早く戻って来て!ドナティアン・シャルル!
と、乙女な読者をハラハラさせてくれた最終巻。
王妃の凶行が炸裂で、メナンドロスにアドリエンヌまで操られ、最後まで手に汗でした。

あらすじ
メナンドロスの過去をかいま見たドナティアン・シャルル。しかし、現実の世界では、王は生死を彷徨い、アドリエンヌが捕らえられ、王妃は次々と暴挙に出る。
ドナティアン・シャルルは、間に合うのか…
狙われた、ラマコス師
傷つけられたレオンの体…
アルマン・ジェストの魂の向かった先は…

「勝手に行くなど許さぬぞ。アドリエンヌ!」
ドナティアン・シャルルの悲痛な叫びは彼女に届くのか?

この手の展開は大好きッス!
ホロリとしてしまった。
大円団で、大満足です。
ゲルガラン相手に過去を語るパトリック・シモンの扱いに、ちょっと同情。よりによって、ゲルガラン…他にいないのネ、笑。誰か可愛いコ早く見つけてくれると嬉しい。

結婚後も、相変わらず王子は、横柄。
女の子が産まれちゃったらどうしようと悩むアドリエンヌ。
王子、優しくって、素敵すぎです。

橘香 いくの 読了一覧
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと冥界の罠  橘香いくの
2011年06月08日 (水) 14:41 | 編集
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと冥界の罠 (ブランデージの魔法の城シリーズ) (コバルト文庫)ブランデージの魔法の城 魔王子さまと冥界の罠 (ブランデージの魔法の城シリーズ) (コバルト文庫)
(2011/04/01)
橘香 いくの

商品詳細を見る


ブランデージの魔法の城 
魔王子さまと冥界の罠  

橘香いくの

国王の病状も回復し、ついにアドリエンヌとドナティアン・シャルルの婚約が発表される夜がやってきた。しかし、平民であるアドリエンヌに身分を与えるため、彼女を名門貴族の養女にするという話を王子が勝手に進めたことから、ふたりの間に深刻な溝が生まれてしまう。そんな中、闇の魔術師メナンドロスと王妃の魔の手が宮廷を覆い尽くそうとしていた…!トラブルだらけのシリーズ第5巻。

ーーーーーーーーーー
表紙絵のアドリエンヌ、切ないお姫様っぷりが可愛らしい~
表紙絵は脱田舎娘なのに、本人はまだまだです。
それどころか、婚約披露の舞踏会で、『家族を捨てるつもりはない!』と貴族の養子になることを拒み、ドナティアン・シャルルと喧嘩をしてしまう。話を先に聞いていればこんなことにはならなかったのに、と、皆々様が思っておりますが、(王子も、アディも…読者も!)、ラマコス師に諭されたドナティアン・シャルルは、仲直りをしにアドリエンヌのもとへ、、、そこには…

アドリエンヌの博愛は、留まるところを知らず、自分だけ見て欲しいドナティアン・シャルルをますます嫉妬させ、こじれる…

アドリエンヌの弟ジャンが、行方不明になり、アドリエンヌの前に表れた現王妃の亡くなった息子王子の記憶を持つ少年レオン。
王妃(メナンドロス)の罠にハマったパトリック・シモン。
手に汗握る場面が続き、

嫁を一人にするなヨと、突っ込みたくなる、これまた解りやすい展開で、ドナティアン・シャルルはメナンドロスを追いかけるために、ヴェルクランド王家にラマコスと旅に出てしまう。
そこで、『時の石』を借りたドナティアン・シャルル。今後その石がどう影響するのか、罠にはまってしまったアドリエンヌを救うことができるのか、…
今回は、どうなる?と、ドキドキの場面で、次巻につづく…

皆様、萌えだったのは、あのシーンでしょう。
仲直りしたくて、でも、(暴言を吐いて、その後の『くっそ!』と毒づいた後のキス)は転がった!枕とゴロゴロ~~!そんな王子が凄く好き!アドリエンヌと一緒に頬がゆるむワ!

次回でクライマックスだそうで、もっと続けてもイイのにぃ~
脇役に思いを馳せているそうで、
パトリック・シモンや、セシルの短編も読みたいですヨ

橘香 いくの 読了一覧
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの帰還  橘香いくの
2011年02月21日 (月) 16:37 | 編集
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの帰還 (コバルト文庫)ブランデージの魔法の城 魔王子さまの帰還 (コバルト文庫)
(2010/10/30)
橘香 いくの

商品詳細を見る


ブランデージの魔法の城 魔王子さまの帰還  

橘香いくの

『追放された王子が、宮廷に帰ってくる!』その噂で都中が大騒ぎしているころ、アドリエンヌは礼儀作法の特訓にあけくれていた。ついに、王に謁見することが決まったのだ!ドナティアン・シャルルは王からの帰還命令を拒み続けていたが、アドリエンヌとの正式な結婚のため、父と会う決意をしたのである。しかし、王が突然倒れ、昏睡状態に陥ってしまい…!?大人気のラブコメディ、急展開。

ーーーーーーー
とうとう国王様とご対面ということで、話が面白くなってきました。

それにしても、ドナティアン・シャルルの不器用さといったら、なんていったらいいか、可愛らしくて、ニヤニヤしてしまうぅ
国王と対面するため、姫様特訓を連日頑張る、アドリエンヌで。彼にふさわしくならなければと、一生懸命。
晩餐にドレスアップしたアドリエンヌを見て、ドナティアン・シャルルは…
好きな人からの言葉に、キズつくアドリエンヌ。
王子ったら、酷いワ!
でも、アドリエンヌにつらく当たる王子って、好き。
そのあとの、王子のフォローがたまらないぃー抱き枕ゴロゴローー

夢の中で王様が過去を振り返り、イザベルと出会った当時を思い出します。そして、何が切っ掛けでドナティアン・シャルルを否定するようになったのか、…

メナンドロスの企みに、
王子の過去の女ヴァレリーも現れて、
翻弄されるアドリエンヌ
王子と国王は仲直りすることができるのか?

後書きに、キャラの名前の話が載っていたが、あの名前が全部解る自分て、どんだけ橘香好きなんだ!と突っ込みたくなった。

ところで、コミック版のブランデージの魔法の城のキャッチコピーは、紅茶吹いたわ!
子作りめあての婚約生活ラブコメディー』
リボンって、小中学生ダーゲットなのに、大胆!

ーーー忘備録ーーーー
国王シャルル・アヌー
ティレンヌ 宰相 (パトリック・シモンの父)
セザリーヌ 現王妃

パトリック・シモン (パット)
セシル

イザベル (ドナティアン・シャルルの母)
シモン・クロード (宰相ティレンヌ 過去)

アンリ・マルク 近侍
ヴァレリー (ドナティアン・シャルルの昔の女

橘香 いくの 読了一覧
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵  橘香いくの
2011年02月20日 (日) 10:04 | 編集
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵 (コバルト文庫)ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵 (コバルト文庫)
(2010/06/01)
橘香 いくの

商品詳細を見る


ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵

橘香いくの

ケンカはするものの、お互いを想い合うドナティアン・シャルルとアドリエンヌ。2人は結婚の約束をしているものの、具体的な話がなかなか進まない。元王子のドナティアン・シャルルに対し、アドリエンヌはただの村娘。身分差が大きいことを、彼女はあらためて気に病んでいるのだ。そんな時、宮廷からある使者がやって来る!ドナティアン・シャルルにも気安い口をきく使者の目的とは…。

ーーーーーーーーーー
「魔王子様と花嫁衣装の呪い」
今回のお話は、結婚式用のドレスを試着してみたら体が勝手に王子さまを誘惑しちゃって、あらたいへん♡てお話。コバルト3月号に掲載された、短編。
それにしても、キスしたあとの王子の脳内は、アドリエンヌが知ったら、怒るだろうなぁ。黒い~~
でも、アドリエンヌをいじめる王子は読んでいて楽しい。

「魔王子様の最強の敵」
本編が、いよいよ始動ってところで、面白かった。
謎の貴公子パトリック・シモンの登場と、ラスボスを予感させるメナンドロス

二人が互いをかけがえのない存在だと感じるターニングポイントですね
「そもそも彼女は、なぜあなたとの結婚を承諾したんです?」
パトリック・シモンの言葉が、王子にさざ波を残した。
出会って数時間で、打ち解け合い、パトリック・シモンをパット、彼からはアディと愛称で呼び合うようになった二人を見て、王子は、…

一方、地下の封印から目覚めたメナンドロスは、ヴォルニアスの魔石を取り戻すため、アドリエンヌに魔手をのばす。

それにしても、あの王子が、アドリエンヌからの愛の言葉をほしがるなんて、想像もしなかったので、ニヤニヤと楽しくって、、、、成長したのぉと、お師匠様?のような気持ちになてしまった。

これで、今後 まだ愛がなんだかわからないとか、王子がぼやいているから、引っ掻きたくなったワ。
ところで、王子は、自分はその言葉を言わないんだネ
それを言うのは最後なんだろうなぁ。。。しみじみ

ブランデージの魔法の城 魔王子さまの嫁取りの話
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵

橘香 いくの 読了一覧
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密
2010年09月06日 (月) 10:38 | 編集
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密 (コバルト文庫)ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密 (コバルト文庫)
(2009/12/01)
橘香 いくの

商品詳細を見る


ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密
橘香 いくの

元王子さまの魔術師ドナティアン・シャルルと、村娘のアドリエンヌ。両想いのはずのふたりは、最近ケンカばかりしている。ある日、アドリエンヌが不思議な部屋に迷い込んでしまって…?(魔王子さまと鏡の部屋の秘密)。ドナティアン・シャルルとの身分違いの恋に悩むアドリエンヌの前に、彼の師匠だというリスが現れた!?(魔王子さまのお師匠の事)。ハッピーでキュートなマジカルラブコメディ。
------

<魔王子さまと鏡の部屋の秘密>

平凡な村娘アドリエンヌが、魔法使いの王子様ドナティアン・シャルルにいきなり嫁になれ!と、迫られるお話のシリーズ第二巻。どうにかこうにか、両思いになったふたりですが、ドナティアン・シャルルが彼女を愛しているか?と考えると、疑問に感じてしまうアドリエンヌ。ふたりは喧嘩ばかりです、そんなある日、アドリエンヌは鏡ばかりの部屋に迷い込んでしまい…。
アドリエンヌは、鏡の中のパラレルワールドに迷い込んでしまい帰ることができなくなります。
そこにいる、ドナティアン・シャルルは、別人のように優しく…
彼女は、無事帰ることができるのでしょうか?

<魔王子さまのお師匠の事>
書き下ろしは、「魔王子さまのお師匠の事」ドナティアン・シャルルの少年時代のお話。
リスの姿のお師匠が、王様の使いでやってきた。
師匠の名は、ラマコス。
死ぬ間際に、ドナティアン・シャルルが魂をリスに呪縛したのだ。
なぜそんなことをしたのか、お師匠の魂を解放することはできないか、気になるアドリエンヌ。
彼女の行動で、ドナティアン・シャルルを怒らせてしまい、心痛のなか、彼女のとった行動とは?

なかなか、可愛らしい少年時代のドナティアン・シャルルをみられて、楽しかった。
ドキドキときめき!ってのは、今回は無かったけれど、守りたいという気持ちをお互いに築くことができて、めでたし。めでたし。

それにしても、ゲルガランは、かっこいいなぁ。
余計なことは、言わない、しない。
そして、的確なアドバイス。
彼の役割は、かなり大きい。人間じゃないのが、寂しぃ。
前の主人は、ラマコスだったらしいが、それにしても、正体が何か気になる。
気にしては、ダメなのだろうか?

ーーー忘備録ーーーー
ラマコス リスの姿のお師匠

アルマン・ジェスト 弟王子


ブランデージの魔法の城 魔王子さまの嫁取りの話
ブランデージの魔法の城 魔王子さまと鏡の部屋の秘密
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの最強の敵

橘香 いくの 読了一覧
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク