本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
秘薬の恋を月に誓う 永久の絆 槇ありさ
2014年08月20日 (水) 16:46 | 編集
秘薬の恋を月に誓う  永久の絆 (角川ビーンズ文庫)
(2014/04/26)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 永久の絆 (角川ビーンズ文庫)

---楽天----

-----------

秘薬の恋を月に誓う
永久の絆 

槇ありさ

第一王子・ラフシオンに囚われ、記憶を奪われてしまったシェリル。しかも彼はシェリルに自分が婚約者だと告げていた。一方、国王暗殺容疑をかけられた第三王子・アレクシオンと王妃は、残された『四誓』たちと共にシェリルを取り戻すため、またイゼリア全土を巻き込んだラルフシオンの陰謀を阻止するため動き出す-!禁断の王宮ラブロマン、感動の完結!!
---------------------------

ラスト巻です。
シリーズ全体を通して、かなり背中の痒い乙女ノベルらしいロマンチックな作品でした。
現実味に欠けている感はいなめないけれど、騎士道精神に溢れる彼と、切ない乙女心満載の物語は好感。
ラスト巻なので、もっと泣ける展開かと思っていたが、そうでもなかったナ。とはいえ、単純で予想できるストーリーではありますが、気持ちの良い大円団です。
後書きのあと、ほんのり甘いSSアリ。

あらすじ
第一王子・ラフシオンに薬を盛られ、記憶を失い、婚約することになってしまったシェリル。
彼女を救えなかったこと、ラフシオンとの突然の婚約に取り乱すアレクシオンは、守ると誓った彼女を守れなかったことに苦悩し、一方で豪華な檻に閉じ込められたシェリルは、かすかに心に残る名前シオンにすがるが…

何か  何か、とても大切なことを、ラルフシオンはシェリルの人生から消そうとしているのではないだろうか。

「……それは何……?」


ラルフシオンの企みをどのように阻止するのか?誰が王位に付くのか?『四誓』の誓約を結んだ二人は結婚できない決まりはどうなるのか?
ラスト巻なので、詳しくはヒミツ。
クラウシオンほろ苦い役だったナ。さらにいいひとフラグ⤴
ベタなストーリーで、背中がかなり痒くなるセリフが満載だった。
私の個人的好みの欲を言えば、ギリギリまで二人の破局を予感させて読者を翻弄して欲しいと思わなくもない。ラノベを読み込んでいる人には一抹の物足りなさはあるかモ。
でも、ラストまで楽しめるシリーズでした。

次回作も期待しております。

槇 ありさ 読了一覧

角川ビーインズ文庫 読了一覧

秘薬の恋を月に誓う 失われた記憶  槇ありさ
2014年04月12日 (土) 16:19 | 編集
秘薬の恋を月に誓う    失われた記憶 (角川ビーンズ文庫)
(2013/11/30)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 失われた記憶 (角川ビーンズ文庫)

---楽天---

------

秘薬の恋を月に誓う
失われた記憶  

槇 ありさ

「無茶はするな。お前は四誓である前に俺の―…」王位継承権を放棄した第三王子・アレクシオン。その精鋭集団『四誓』の調薬師として仕えるシェリルは、彼と共に出国することを決意。『四誓』の枷を破り、互いを想い合うシェリル達の下に王妃が暗殺容疑で捕らえられたとの報が入る。陰謀に巻き込まれた王妃救出のため王宮に潜入するシェリルだが、第一王子・ラルフシオンの企みで記憶を奪われてしまい!?怒涛の第4弾!
--------------

アレクシオンの実母である王妃を救うために、シェリルは潜入する。王妃の救出はなるのか?危険にあえて踏みこんだ、シェリルの運命は?

切なさいっぱいのローティーン向けらしい、乙女チックな展開になってきました。かなり文章量は少ないので、さくっと読めます。過去の回想の会話文などは、クセのある文章。ストーリーは素直で捻りはない。でも、素直な乙女心は好き。
シェリルの師匠の正体や、シェリルの父親、サリクのことなど、明らかに。
次で完結です。カラーピンナップ可愛い。

あらすじ
  イゼリアを出たら、俺は王子ではなくなる。そうしたら、シェリルは俺の『四誓』でもなくなる。俺についてこいという理由はなくなってしまうんだが。
それでもついてきてくれるかとの問いに、シェリルの答えはひとつしかなかった。
  たとえシオンが王子様でなくても、私ひとりでも、何があっても、……どこまでも、ついてきたい。

メリナ村に向ったアレクシオンと、『四誓』。しかし、王妃が暗殺容疑で捕らえられたとの報せが入る。シェリルを狙う兵を撒くために、シェリルの楽園(彼女のみ入れる薬草園)にアレクと向う。
そして、アレクは王都に戻る決断をした。

アレクシオンの父である国王を、シェリルは守りきれなかった。だから今度は。今度こそは、自分の命を賭してでも。
(シオンのお母様を  ふたりのお母様を、守る……!)


というわけで、中盤潜入。母の救出は成功したが、シェリルは捉えられ、記憶を消されてしまう。
アレクは彼女を遺してきた失意のなか、ラルフとシェリルの婚約の報告に衝撃を受ける。シェリルは記憶の無い不安のなか、シオンを求めて自ら動きだすまで。

この巻で、彼女のみが入れる楽園の真相や、側近の過去など、一気に伏線回収。もう少しひねりがあるかと思ったのに、あっさりと書かれ、味気ない。
シオンとの記憶を消されてしまったシェリルに、歯がゆそうなクラウの反応がちょっと楽しい。彼の行動は面白い。
危ういラルフ。若干善意がありそうだった三巻に比べ、この巻は非情なまでに酷薄だった。完結巻楽しみ。

槇 ありさ 読了一覧

角川ビーインズ文庫 読了一覧


秘薬の恋を月に誓う 誘惑の謀略者  槇ありさ
2014年01月02日 (木) 14:44 | 編集
秘薬の恋を月に誓う  誘惑の謀略者 (角川ビーンズ文庫)
(2013/07/31)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 誘惑の謀略者 (角川ビーンズ文庫)

楽天Yahoo
秘薬の恋を月に誓う 〔3〕/槇ありさ


秘薬の恋を月に誓う
誘惑の謀略者  

槇ありさ

調薬師・シェリルは、第三王子・アレクシオンへの恋心を封印し、精鋭集団『四誓』の仕事にまい進していた。そんな中、国王暗殺未遂事件が勃発。陰謀に巻き込まれたシェリルは暗殺の容疑で捕らえられてしまう。彼女への想いを貫く決意をしたアレクシオンは、初めて『四誓』の枷を破りシェリルと共に生きる未来を切り拓こうとするが―!?王宮ラブ、激動の第3弾!
--------------

『四誓』として誓いを立て、アレクシオンと結婚することはできない恋心に苦しむシェリル。王の危篤で揺れる貴族の思惑。王になるつもりのなかったアレクシオンだが、シェリルが王を助けたことで、彼を押す動きが活発になり…
しかも、アレクシオンを追いかけて隣国カナンの姫ディアナがまとわりついて…

ますます、二人の関係は切ないながらも背中痒い展開になってまいりました。王暗殺の陰謀に巻き込まれる苦い展開が待ち受ける中、彼への想いに揺れる彼女の気持ちがキュン。
しかし、なかなか気持ちを見せてくれなかったアレクシオンが、とうとう気持ちを固める読者的に嬉しい展開が待っております。

あらすじ
  案じるのは、『四誓』として君主を案じてるだけか。
そのときかけられたアレクシオンの言葉がふにに蘇り、シェリルは息をつめた。同時に思い出す。強く抱きしめる腕と、そのぬくもり。
耳元で聞こえた、ささやかな吐息。
(……駄目……っ)
身体だけでなく心まで、熱く震える。
そんな自分を絶対に晒してはいけない。

国王陛下のお役にたてる薬草を持ち帰ると、アレクシオンに約束し、シェリルはニクラスとヴァルトとともに、村に戻る。国王陛下に毒が使われているかもしれない。剣の師匠ユアンと再会の挨拶を交わすアレクシオン。ユアンはシェリルのおじいちゃんだった。
『四誓』となった孫娘を案じるユアンに彼は答える。

「側に置くのではありません。…側で、守ります」


第一王子として最も王太子の座に近いと言われて来たラルフシオンだが、アレクシオンが側使いステラの子ではなく、国王と王妃カテリナの子、まさに嫡子である事実が明らかになりつつある。
国王の意識が戻ったことで、アレクシオンや、クラウシオンに感謝されるシェリルだが、アレクシオンを追いかけて隣国カナンの姫ディアナが彼の妻になりたいとやってきた…

後半は、ディアナにすげないアレクだが、もろもろのことに落ち込むシェリル。ラルフシオンの側近イシュトの企みで、国王は崩御し、アレクシオンを押す動きのますなか、シェリルは拘束されて…

師匠ミスカの驚きの正体も明らかに。
周囲には気持ちがバレバレの二人だが、必至になって気持ちを隠そうとするシェリルも、彼女を守りたいとささやかな幸せを願うアレクの行動も、キュン痒くて転がる。彼の決意に、王子ではなくなったとしてもついていくと決意し思い合う二人。ラストの顛末と続刊の紹介を見ると幸せになるのはいつやら…
第二王子アクのない良い子なキャラになってつまんないォ。そのぶん、長男が黒い展開で頑張っております。多少いい人そうな部分もあったのに、側近にそそのかされて真っ黒になりそうで、続刊は二人にとって苦難な展開のようで、楽しみ。(このコメントだと私が一番黒いのか?)


槇 ありさ 読了一覧

角川ビーインズ文庫 読了一覧


秘薬の恋を月に誓う 許されざる想い 槇 ありさ
2013年04月28日 (日) 17:10 | 編集
秘薬の恋を月に誓う    許されざる想い (角川ビーンズ文庫)
(2013/03/30)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 許されざる想い (角川ビーンズ文庫)

----楽天---

-----

秘薬の恋を月に誓う
許されざる想い 

槇 ありさ

「今だけ…今だけお前を抱きしめていたい―」想いを寄せた青年シオンが第三王子・アレクシオンだったことを知った調薬師シェリル。彼への恋心を封印し王宮での仕事を始めたが、周囲からの無理難題に悪戦苦闘の日々。一方、調薬師としてのシェリルの能力に目を付けた第一王子・ラルフは彼女を我がものにするとアレクを挑発する。シェリルへの想いと崩せぬ枷の間で揺れるアレクだが―!?禁断の王宮ラブロマン第2弾。
--------------


『四誓』のメンバーとなったシェリル。環境の変化に戸惑いながらも調薬師として勉強をしたいと願いでて、王宮の薬師として周囲の反発に悪戦苦闘しながらも頑張るお話でした。
二人気持ちは大きくなっておりますが、全体は続刊への布石という雰囲気。
王位継承争い、彼女の出生の秘密もすべて今回はお預けです。
なので、この巻だけでは物足りなさもありですが、背中の痒い甘さにニマニマさせられ、切ない雰囲気と波乱を予感させる今後の展開、二人がどうなるのか…、期待しております。

あらすじ
  よく来てくれた」

その言葉と、その笑顔だけで、もういい。
敬語を使う彼女に、敬語はいらないと気さくな態度を示すアレクと仲間達。彼の母である第三妾妃ステラから使わされたイルマに、同じ塔に侍女でも妃でもないかぎり一緒に住むことはできないと告げられ、胸の奥が軋む…
調薬師としての仕事を続けたい。もっと勉強がしたいと言う彼女。
アレク達は複雑な顔をする…
王宮の調薬師として、薬師達に紹介されるが、師長のホルガーは王の病気で面目を潰されたために妬む。
福長のニクラスに薬草園を案内され、偶然(?)出会ったクラウシオンが王子であることを知った。
王妃カテリナとの謁見でラルフシオンから、師長ホルガーから試験の提案を持ち出されたシェリル。
シェリルは、自ら試験に望む覚悟をきめた…

止めようとする仲間達だが、アレクは彼女の緑色に染まるほどの指を手に取り、楽しかったという彼女の言葉を聞き、笑いかけた…

「……よく頑張った」


手が青くなるまで、薬草摘みの下仕事をさせられながらも、笑顔で幸せそうな彼女は、けなげで守りたくなるのは、ヒロインとして好感。言葉少ないアレクの各所の彼女への気持ちに背中痒くて転がる。
お互い結ばれることはないのか‥?惹かれ始めた二人の気持ちが傍目に見え見てなのは、切なくてキュンだ。
シェリルに向けるクラウシオンの笑顔に、
アレク、暴走。……いいぞいいぞ!
今後の展開は、彼の暴走にかかっていると言ってもいいかもしれない!
クラウシオンいい仕事っぷりだ!(当て馬 乙!)
王妃も、予想外に好印象。
若干、外野(四誓)の会話が邪魔に感じたりもしたが、面白かった
シルヴィエがこのままですむわけないと思うので、ラルフシオンの腹黒さとともに、何をしてくれるか、楽しみ。


----備忘録----

王妃   カテリナ  
第三妾妃 ステラ  
ラルフシオン 第一王子
クラウシオン 第二王子
アレクシオン 第三王子

サリオ、ルーカス、ヴァルト /アレクシオンの『四誓』
イルマ ステラに仕える侍女
ホルガー 師長 調薬所
ニクラス 副長 調薬所
リディア ホルガーの姪 調薬所
シルヴィエ 貴族の娘 アレクとの噂あり
アイネ  貴族の娘 毒で倒れた

カルロ 騎士 シェリル亡父
ソニア    シェリル亡母

ミスカ 薬師の師匠
ラリサ 田舎の友人

槇 ありさ 読了一覧

角川ビーインズ文庫 読了一覧
秘薬の恋を月に誓う 運命のいたずら  槇 ありさ
2013年03月13日 (水) 15:36 | 編集
秘薬の恋を月に誓う  運命のいたずら (角川ビーンズ文庫)
(2012/12/28)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 運命のいたずら (角川ビーンズ文庫)

----楽天----

------

秘薬の恋を月に誓う
運命のいたずら  

槇 ありさ

調薬師のシェリルは、疫病が発生した村で美貌の青年・シオンに助けられる。そんなシェリルの下に王宮より調薬師として召喚令が下る。戸惑う彼女の前に現れたのは第三王子としてのシオンだった。さらに、病に倒れた国王の治療を命じられたシェリルは、王子の従者集団“四誓”の誓いを交わすことになり!?“四誓”と王子に課せられた誓約とは―。
-------------------

槇 ありさ様の新作シリーズ。
前回の”瑠璃花”は、行き当たりばったり的に感じて折れてしまったので、今回はッ!と、楽しみにしておりまス。
身分違いの薬師の娘(いわくありげ)が、彼の従者となってしまう、なかなか結ばれない恋の物語になりそうでス。
一巻は、可もなく不可もなく出会いと、誓い、そして彼女の覚悟までです。頑張る女の子は可愛い。が、若干前半の出会いがもたついて感じなくもない。無口系王子が、冷静沈着というより、ぽやっとして感じる残念ヒーロー系の彼の気持ちはどこまでなのか…、つかみかねますが、今後に期待しまス。

あらすじ
シェリルは疫病が発生した村に薬を届けるために、必至に馬を飛ばした。道中盗賊に追われ、馬を失ったところを、城へ帰る途中のアレクシオンと3人の従者サリオ、ルーカス、ヴァルトと出会い、疫病の村まで送ってもらう。薬師の師匠ミスカとシェリルを手伝うと申し出たシオン達に指示を出す。村人の病状の回復に、疲労感も感じない。泥にまみれながらも、朝日を受けた髪は艶やかに光りを弾き、彼は金髪なのだと知る…
また合いたい。本当はそう言いたかった…

  …あななたに会えて、よかった」

シオンは自らの出自を明かすことなく、彼女の元を去り、城に戻った。自らの“四誓”の三人までを決めて帰国した彼。“四誓”の誓いは絶対。第三王子である彼は、王位を争うつもりはないと明言しているが、第一王子ラルフシオンと、直情型の第二王子クラウシオンとの当てこすりは、あからさまだ。
父王が倒れたことで、事態は急変する。疫病に詳しい薬師を知っていると、申し出る彼。ミスカは、シェリルに独りで城に出向くように言い、シェリルは何も知らずにシオンと病人を前にした。
王である父に投薬することに、制約が多く、手遅れになることを恐れた彼は、彼女に最後の一人の“四誓”の誓いを交わさせる…

「大丈夫だ。俺がお前を  守る」

病人の回復に安堵し眠る彼女を運ぶシオンの腕の中で、シオンが王子であることを知ってしまった…
そして彼の“四誓”は、主である彼とは結婚できないということも…


何も知らされることなく、“四誓”にされてしまった彼女の混乱っぷりは解るが、結婚できないってところで、がっかりしているいきなり高望みな彼女にどうにも共感できない部分もありでした。
彼のほうも、彼女に変わって欲しくないなどと…勝手なッ!変わるワッ!と突っ込み。
未熟な主人公達にツッコミながら読むのが好きなので、これはこれで、文句ないのヨ。
ラストは、覚悟を決めてくれるので、片思いにキュンしながら頑張って、のたうち回るような恋になって欲しいッ(黒ッ)
第二王子の当て馬たっぷり感のツンデレに、苦笑い。
絶対こいつリボンを、大事にとって置くナとか、妄想。

槇 ありさ 読了一覧

角川ビーインズ文庫 読了一覧

秘薬の恋を月に誓う  許されざる想い (角川ビーンズ文庫)
(2013/03/30)
槇 ありさ

秘薬の恋を月に誓う 許されざる想い (角川ビーンズ文庫)
瑠璃の風に花は流れる 黄金宮の王子
2010年09月21日 (火) 12:59 | 編集
瑠璃の風に花は流れる―黄金宮の王子 (角川ビーンズ文庫)瑠璃の風に花は流れる―黄金宮の王子 (角川ビーンズ文庫)
(2007/10/01)
槙 ありさ

商品詳細を見る


瑠璃の風に花は流れる 黄金宮の王子
槙 ありさ

芦琉(アシル)とはぐれ、ミナミに捕われてしまった緋奈(ヒナ)。黒嶺への切り札として緋奈を利用しようとする雷音だったが、紫洞の他の第一王子 ライガと、対決。緋奈は紫洞の王宮に迎えられることになる。
緋奈をめぐる、男達の確執は、…
緋奈救出を企む芦琉の行動は…

ーーーー
いったい、何回捕まっているんでしょうねぇ、
もうそろそろ違った展開が欲しいところです。
新たにアシルのライバルが増えましたが、二人はすでに両思いでラブラブなのであまり気持ちが盛り上がらない。
登場人物が多くなってきて、まとまりに欠けてきた感じもします。
今後まとまっていくんですか?
受難続きで、少し、読むのが疲れた。

瑠璃の風に花は流れる /黒の王太子
瑠璃の風に花は流れる /紫都の貴公子
瑠璃の風に花は流れる /蒼の将軍
瑠璃の風に花は流れる /黄金宮の王子


Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク