本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
一夜に賭けた家なき子  ホテル・チャッツフィールド キャロル マリネッリ
2016年01月17日 (日) 16:07 | 編集

一夜に賭けた家なき子 (ハーレクイン・ロマンス)
2015/10/30
キャロル マリネッリ (著)

---楽天---




一夜に賭けた家なき子

キャロル マリネッリ

「あの夜、おまえが死ねばよかったのよ」実の母親なら口が裂けても言えないはずの言葉を投げつけられ、スルハーディ国の王女レイラは絶望して、逃げるように国を出た。愛に飢えていた彼女は、行き着いたニューヨークのホテルで、世にも美しい男性、ジェームズ・チャッツフィールドと出会い、気づけば純潔を捧げていた―人肌のぬくもりが欲しい一心で。数週間後、思いがけず妊娠が判明し、レイラは愕然とする。一夜を共にした翌朝に別れたきりで、彼に連絡すら取れないのに…。しかもなぜか彼女の妊娠が新聞に報じられてしまい、その直後、怒りを露わにしたジェームズが突然現れた。「僕を罠にはめたのか?」(R3107)
-----------------------
copyright 2015
Princess's Secret Baby

ホテル・チャッツフィールドを舞台に描かれる連作シリーズ。ハリントン・ホテル買収編2作目です。
レイラの妊娠が暴露された裏の経緯などは、「シークの美しき獲物」こちらの巻。
単品でも楽しめるが、兄ザインの物語の一作前の話から読むとスッキリするかもしれない。
ヒーロー、ザインの妹レイラ。虐げられたアラブの国のお姫様が、逃げ出した先で出会ったのは…というロマンチックなお話。
ヒロインに振り回されるヒーローを楽しむストーリーで、ヒロインに感情移入する話ではない。
家族から嫌われた二人が身を寄せ合い、愛を信頼を築くまでが楽しいホットなエンタメロマ。

あらすじ
「あの子じゃなくて、おまえならよかったのに!」
ついにファッラー王妃が取ろした本音を耳にして、スルハーディ国のレイラ・アル-アフマル王女は凍りついた。
この世に生を受けて24年、レイラはこの瞬間を避けるためにあらゆる手を尽くしてきた。なのに今夜、ついに真実が彼女の胸をわしづかみにした。
禁制の品をレイラに預けた姉が実際はどんな人物だか両親に話してしまえればいい。そうは思っても、自分が姉を裏切ることができないのはわかっていた。
姉の品を手に取り、セクシーな下着に心を奪われ、避妊薬を飲んだ。
キスってどんな感触なの?
でも、どこへ行こう?レイラは下着の入っていた包の送り状を見た。ニューヨークからだ。
ニューヨーク……


冒頭の経緯。16年前、ジャスミンの死を切っ掛けに家族は崩壊した。ジャスミンの死は兄のせいだとされ、妹レイラはずべてにおいてジャスミンと比べられてきた。母から愛されたいという願いむなしく、その夜母は決定的な言葉を口にし、レイラは出奔を決意する。
ハリントン・ホテルのバーで怖気づくレイラに声をかけたのは、チャッツフィールド・ホテル一族の問題児ジェームズだった…

というわけで、誘惑、妊娠。連絡をよこさない彼女に苛立つジェームズは、レイラの兄ザインに殴られ、その後、妊娠を記事で知り、レイラと接触をはかろうと躍起に。
なんとか再開したものの…という波乱万象な展開。
テーマは重いですが、フラッシュモブで大演出したプロポーズなど、雰囲気はコミカル。
ヒロインは、王族らしい世間知らずなところや高飛車な所もありつつ、しっかり自分の足でアルバイトを捜す地に足のついた部分もある。そして靴下は履いてほしくない こだわり。
兄は交渉の場に出てこなかったり、母親がなぜヒロインを鬼のように嫌っていたのか理由が明かされなかったりと、若干スッキリしない部分が残るのが惜しい。(シリーズで読めば分かるのだと思う)
とはいえ、さくっと楽しむぶんには満足ロマ。

…おまいよく飛行機乗れたナ。

海外ロマンス 読了一覧

---ホテル・チャッツフィールド-----
1シークの愛した客室係(R3027)ルーシー・モンロー2015.1
2プレイボーイ富豪の肖像(R3035)メラニー・ミルバーン2015.2
3妖精の涙のわけ(R3043)ミシェル・コンダー2015.3
4炎の一夜が授けた命(R3051)シャンテル・ショー2015.4
5その日まで愛を知らずに(R3059)トリッシュ・モーリ2015.5
6愛したのは略奪者(R3067)アビー・グリーン2015.5
7強いられた献身(R3075)アニー・ウエスト2015.7
8勝利の美酒は罠(R3083)リン・レイ・ハリス2015.8
--ハリントン・ホテル買収編--
9.シークの美しき獲物(R3091)メイシー・イエーツ2015.9
10.一夜に賭けた家なき子(R3107)キャロル・マリネッリ2015.11
11.想いは薔薇に秘めて(R3115)ケイト・ヒューイット2015.12
12.氷の皇帝に愛を捧げ(R3131) ミシェル コンダー2016.2
13.ホテル王の非情な求愛(R3147)メラニー・ミルバーン2016.4

海外ロマンス 読了一覧


関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク