本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
スイーツ王子の人探し 恋するクッキーとインテリ眼鏡 本堂まいな
2016年02月05日 (金) 18:20 | 編集

スイーツ王子の人探し 恋するクッキーとインテリ眼鏡 (角川ビーンズ文庫)
2015/9/30
本堂まいな (著)

---楽天---




スイーツ王子の人探し
恋するクッキーとインテリ眼鏡 

本堂まいな

空手サークルの紅一点・野田狭霧。壊滅的な女子力に反し、パティシエのママの影響で隠れた特技はお菓子作り。出来心でサークルの差し入れに手作りクッキーを紛れ込ませたら、学校の王子様・ミシェルがそれを作った子と付き合うと宣言!しらばっくれていた狭霧だけど、秀才の水原英一に正体がバレてしまい!?ネット発、超人気スイーツ・ラブ・コメディがついに書籍化!!
-------------------

人気サイトからの文庫化です。ネット発(という辺りで、文章好きにはオススメしない)
超人気スイーツ・ラブ・コメディ
ラブを期待してはいけません。
ガッツリ読む物語ではありません。ローティーンから楽しめるお話。
手の開いた時間に少しずつ読むようなお話で、空手女子のズレた思考と、お菓子ストーカー水原とのノリツッコミを楽しむコメディ。
和気あいあいとした彼らのゆるい雰囲気が気に入ったら楽しいかも。
ネットのお話を読んでいないので、違いをお伝えできず申し訳ない。
カラーピンナップつき。サイズ1ページ 裏表

あらすじ
「俺からの要求は一つだ。ばらされたくなければ、俺に菓子を持って来い。君が作っているんだろう?」

空手サークルのフランス人ミシェルは、差し入れのクッキーに『ママンの味がする』と感動!
出来心で混ぜてしまったことを誰にも言わなかったことで、空手男子と、新聞部総出で、クッキーの作り手を探す騒ぎになってしまった。
野田狭霧、二十歳。
壊滅的な女子力だが、特技のお菓子作りはパティシエのママのお墨付き。
ところが、そんな狭霧を、一年も観察している男がいたのだ。
水原英一は、狭霧が持つお菓子の袋に目をつけ、お菓子をもらうにはどうしたらいいか、いっそ盗んでしまおうかとまで思いつめていたという。
そして、彼は脅すという行為で、お菓子を手に入れることができると言い出して!?


冒頭の経緯。要求の高い水原のお菓子好きを満足させるべく、狭霧はお菓子作りに励む日々。
王子ミシェルが、木下というクッキーあたし作りました詐欺女子と付き合うことになっても、放置。
空手サークルの鬱陶しい男どもに女子として見られることのないことを嘆くこともなく、親の旅費のために、文化祭でお菓子を売ることを思いついたり…、文化祭で、ミシェル&木下と、水原&狭霧で、なぜかベストカップルを競い合ったり…、というヨモヤマ話。
王子がいつ野田だと気づくのかという辺りで、ワクワクしたぶんを、返してくれ。
木下というキャラがいても、とくにドロドロした関係はない。男を落とす方法で、私はクスっとわらいつつ、肩を落とした。
ついでに脳への流血を止められてしまった。
面白かったのかと言われれば、シュチュエーション的には面白かったが、物語として面白いかと聞かれると微妙。コミックで小分けにして読みたいかも。
1巻は、ヒロインの就職活動まで。
二巻で完結のようだが、このゆるゆるの関係は決着はないままゆるゆるで終わるようだ。

まったく関係ないし大きなお世話なのだが…
水原、タニタさんぽいな。外見だけだが…。水原、健康に気をつけれ
痩せの糖尿は面倒だぞ。

スイーツ王子の人探し 恋するクッキーとインテリ眼鏡2015/10
スイーツ王子の人探し おとぎ話は終わらない2016/01

角川ビーインズ文庫 読了一覧




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク