本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
仕組まれた情事 ジェニー ルーカス
2016年03月12日 (土) 19:14 | 編集


仕組まれた情事 (ハーレクイン・セレクト)2016/2/26
仕組まれた情事 (ハーレクイン・ロマンス)
2010/11
ジェニー ルーカス

---楽天---




仕組まれた情事 

ジェニー ルーカス

彼女は病院のベッドに横たわり、緊張にさいなまれていた。主治医の話から、自分がイヴという名前で、車の事故のせいで記憶喪失に陥っていることはすでに知っていた。そして、妊娠していることも。これから赤ん坊の父親である恋人に会うというのに、その顔さえ思い出せないなんて…。病室のドアが開き、恋人だというタロス・クセナキスが現れた。信じられないほどハンサムな男性だが、どこか冷たい感じがする。どうしても記憶を取り戻せないイヴを抱き締め、タロスが言った。「もう決して君を放さない。君は僕の花嫁になるんだ」。(R2552)
------------------------
copyright 2009
Bought:the Greek's baby

記憶喪失のヒロインの弱みにつけこむように復讐を誓うヒーローという構図から始まるシリアスな展開の鬼ロマ。
二転三転する真実とパワーバランスがラストまで読者を引きつける。
鬼ロマ好きなら楽しめるお話。

あらすじ
医師がどんな答えを望んでいるかタロスはわかっていた。
イブを自分のもとに返してもらえる唯一の答えを。そして、タロスは真実を口にした。

「彼女は僕のすべてです。すべてなんです」

イヴが記憶を無くしているのはどうやら本当のようだ。しかも妊娠しているという。記憶を無くす外的要因はなく、精神的なものがおおきいというが、タロスは専門医に見せるより強引に連れ帰ることに決めた。

タロス・クセナキスを見ても何も思い出せなかった。一緒に帰るという彼の力強い腕に抱かれ、イブは事故にあって以来初めて心からやすらぎを覚え、愛されていると感じた。この世界に自分のいるべき場所があると。
彼は私を愛しているの?
彼はオーストラリアから急いで飛んできたのだ。一晩かかって。
それは私を愛しているということだろうか?


冒頭の経緯。タロスはイブに激しく溺れたが、イブは彼を裏切り敵の手に情報を渡した。株価は一時的に暴落したものの、タロスは難局を切り抜け、イブに復讐を誓っている。しかし、記憶を失くしたイブはあまりにも無垢で無防備。
急いで結婚するというタロスの言葉を信じ、イブは結婚を決意する。
そんなイブの素直さにタロスは再び心を奪われ、彼女の記憶が戻らないことを祈りはじめる。
しかし、タロスに触れるたびに次第に記憶が戻り始め…

イブが裏切った理由や、苦労人のタロスの過去などが絡む後半へ。何故イブは軽薄な女を演じ、タロスを憎んていたのか…
お互いの復讐がぶつかりあう、激情の展開にラストまで一気読み。
ただ、ドマラティックではあるが、話を作りすぎている感もいなめない。惜しい感じで感動まで届かなかった。
よかったけどね。

海外ロマンス 読了一覧




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク