本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
炎の一夜が授けた命 ホテル・チャッツフィールドIV シャンテル ショー
2016年04月14日 (木) 13:04 | 編集

炎の一夜が授けた命 (ハーレクイン・ロマンス)
2015/3/27
シャンテル ショー (著),

---楽天---




炎の一夜が授けた命 
ホテル・チャッツフィールドIV

シャンテル ショー

ニコロ・チャッツフィールドをホテル経営に協力させろですって?CEOである上司の無謀な命令に、秘書のソフィーは頭を抱えた。隠遁中のニコロを訪ねて説得を試みるが、案の定、追い返されてしまう。だがあるきっかけで彼の信頼を得た彼女は一転、屋敷へ滞在することに。その日の夜遅くだった。恐ろしげなうなり声をソフィーが耳にしたのは。もしかして…ニコロの身に何かあったの?思わず彼の寝室に飛び込んだ彼女の目に、衝撃的な光景が映った。火傷の痕に覆われた半身を露わにしたニコロが悪夢にうなされている!彼には何が重大な秘密があるのだろう。ソフィーの胸がなぜか痛んだ。やがてその痛みは、ニコロへの切ない情熱へと変わっていき…。
------------------------
copyright 2014
Billionaire's secret

チャッツフィールド家のホテル事業立て直しと問題児の相手を任されたCEOクリストスや父によって、ロマンスが芽生え改心する、ハーレクイン作家の連作、4作目。
恐ろしい火事の体験と拭いきれない罪悪感から、心に傷を負い、ひきこもりとなったニコロ。その彼を引っ張り出すために、送り込まれるハメになったソフィーとのロマ。
生死を乗り越えて新たな人生で懸命に生きる女性ソフィーの根性と優しさとが素敵な、ドラマティックな物語です。
これは面白かった。単品だけで読んでも楽しめると思う。

あらすじ
ソフィーは荒れ果てたチャッツフィールド邸に驚いた。かつては魅力的な邸宅だったのだろうが、いまは全体に見捨てられたような雰囲気が漂い、訪問者を拒絶していた。
しかし、上司から隠遁しているニコロを株式総会に出席するように説得を命じられ、父親ジーンから滞在の許可を得ていると言われたのだ。
ソフィーの辞書に”あきらめる”という言葉はなかった。16歳で悪性の癌と診断されたとき…、そして父に見捨てられたたことを忘れたことはない。その絶望的な瞬間に彼女は、病魔に打ち勝つことができたのだから…

しかし、訪問したソフィーは、ニコロから話も聞いてもらえず、肩に担がれ外にほうり出された。逃げ帰るのはソフィーのプライドが許さなかった。最初の衝突はニコロの勝ちだが、戦いはまだ終わっていない!


冒頭の経緯。ソフィーは、彼の屋敷で居候を決め込み、食事を作り彼の説得を試みる。しかし、やけどの傷から自分を化け物呼ばわりし、全ての罪悪感を語らない彼の抵抗にソフィーは苦戦。
しかし、彼女の優しさに触れ、ニコロは過去を語り始め…

お互いに簡単に自分の中にある過去のトラウマを語らず、絶妙な攻防が続きます。癌治療によって子供ができないヒロインの苦悩は、タイトルどおりの結果につながるのだけれど…どうなるのかはお楽しみで。
シリーズを通して感じるテーマである、”過去への赦し”がこちらでも発揮されるので、1巻から気になっていた父親の登場にワクワクしたにもかかわらず、その辺りもっと突っ込んでほしいと思わなくもないが、面白かった。
ラストの二人の窮地で、ちょっと目が潤んだ。

---ホテル・チャッツフィールド-----
1シークの愛した客室係(R3027)ルーシー・モンロー2015.1
2プレイボーイ富豪の肖像(R3035)メラニー・ミルバーン2015.2
3妖精の涙のわけ(R3043)ミシェル・コンダー2015.3
4炎の一夜が授けた命(R3051)シャンテル・ショー2015.4
5その日まで愛を知らずに(R3059)トリッシュ・モーリ2015.5
6愛したのは略奪者(R3067)アビー・グリーン2015.5
7強いられた献身(R3075)アニー・ウエスト2015.7
8勝利の美酒は罠(R3083)リン・レイ・ハリス2015.8
--ハリントン・ホテル買収編--
9.シークの美しき獲物(R3091)メイシー・イエーツ2015.9
10.一夜に賭けた家なき子(R3107)キャロル・マリネッリ2015.11
11.想いは薔薇に秘めて(R3115)ケイト・ヒューイット2015.12
12.氷の皇帝に愛を捧げ(R3131) ミシェル コンダー2016.2
13.ホテル王の非情な求愛(R3147)メラニー・ミルバーン2016.4

海外ロマンス 読了一覧


関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク