本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
新釈 グリム童話 めでたし、めでたし? 谷 瑞恵
2016年05月31日 (火) 14:37 | 編集

新釈 グリム童話 -めでたし、めでたし?- (集英社オレンジ文庫)
2016/3/18
谷 瑞恵 (著),

---楽天---




新釈 グリム童話 
めでたし、めでたし? 

老舗ホテルの一人娘として生まれた「眠り姫」は、経営不振の実家を救うためにお見合いをすることに…。誰もが知る“グリム童話"を大胆にアレンジ。谷瑞恵、白川紺子、松田志乃ぶなど、人気作家の作品全6編を収録。

なくしものの名前:ルンペルシュティルツヒェン 谷 瑞恵/著 p5-46.
白雪姫戦争:白雪姫 白川 紺子/著 p47-87.
二十年:かえるの王様 響野 夏菜/著 p89-131.
のばらノスタルジア:眠り姫 松田 志乃ぶ/著 p133-187.
お菓子の家と廃屋の魔女:ヘンゼルとグレーテル 希多 美咲/著 p189-248.
A Cinderella Story:シンデレラ 一原 みう
-----------------------

売れっ子コバルト作家による珠玉の短編集。
もとの物語のあらすじを一ページにまとめて紹介してから、現代風にオマージュした作品が始まります。元の作品のどの辺りの要素に作者がひねりを加えたのか理解しやすく、読みごたえのあるアンソロジーです。
「めでたし、めでたし?」という副題のとおり、能天気なハッピーエンドの恋物語ばかりを集めているわけではなく、恋に友情に、中にはゾッとするものもあったり…(響野さんの!)、大人乙女が楽しめる構成となっております。

あらすじ
なくしものの名前:ルンペルシュティルツヒェン
谷 瑞恵

就活がうまくいかず落ち込む亜美のもとに、一通のメールが届いた。
”きみがなくした大切なものをあずかっています”
きっと詐欺メールみたいなもの。そうおもっていたけれど…

白雪姫戦争:白雪姫
白川 紺子

あたしの喉には、毒リンゴがつまっている。
毒は徐々に体の内側を腐らせていって、今やあたしの血は毒の味がするに違いない。けれど裏腹に表皮だけはますます美しくなっていく。ほら、鏡を見て。
あたしは綺麗だ。(P49引用)

二十年:かえるの王様
響野 夏菜

のばらノスタルジア:眠り姫
松田 志乃ぶ

お菓子の家と廃屋の魔女:ヘンゼルとグレーテル
希多 美咲

A Cinderella Story:シンデレラ
一原 みう

”眠り姫”が個人的には好みだったが、強烈だったのは”かえるの王様”だった。元の話があれなだけに、さらに疑問を感じて、しばらく引きずってしまうような作品。(共感年齢に差あり)
ちなみに、”シンデレラ”は母のような役者を夢見るヒロインの成長と家族愛がテーマ。
どの物語もかなり短いので、もう少し読みたいと思う部分もありだが、お茶の合間にさくっと楽しめる文章量で、読みやすい。

コバルト文庫 読了一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク