本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
ロミオとシンデレラ 前編 ジュリエット編 doriko 西本紘奈
2016年07月28日 (木) 13:56 | 編集

ロミオとシンデレラ 前編~ジュリエット編~ (角川ビーンズ文庫)

---楽天---
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



ロミオとシンデレラ
前編 ジュリエット編 

doriko 西本紘奈

「私の恋を悲劇のジュリエットにしないで―」未紅は、真面目で女の子らしいことが大の苦手な高校2年生。以前、電車で助けてくれた学校の王子様・蒼真くんにひそかに憧れているけど、恥ずかしくて気持ちを伝えられないまま。そんな中、バレンタインの翌日、突然彼から告白されてしまう!「なんで私なんだろう」自信を持てない未紅の恋の行方は―?ニコニコ動画で伝説入りのボカロ恋愛ソング、ファン待望の小説化!!
---------------------------

ニコニコ動画で伝説入りのボカロ恋愛ソングからのスピンオフ。
初音ミクは、初音未紅。
”あくまで楽曲解釈の一例として”By西本
ということで、曲のイメージの妖艶な雰囲気とはちょっと違った爽やかさもある学園恋愛ものとなっております。(前編の感想としては)
ローティーンをターゲットにした文庫なので、挿絵が多く、文字少なめ。
文字好きなビーンズ乙女にはちょっと物足りないかもしれないが、普段小説を読まないような乙女が手に取りやすい文字量となっています。
各章ごとの扉絵が全部同じなのはちょっと残念。せっかくだがらもっと色々な絵が見たかった。
カラーピンナップ付き。

あらすじ
小さくて可愛らしい灰野リリコを守るのは、いつも未紅の役目。
高校に入学したてのころ、リリコを守るために電車の痴漢に注意したことで逆ギレされて恐怖に凍りついた未紅を助けたのは、蒼真怜だった。
そのときから、彼は憧れの王子様。

痴漢事件から二年近く経ち高校2年の冬を迎えた未紅は、灰野リリコから一緒に蒼真くんにチョコを渡さないかと誘われた。
サッカー部の蒼真くんは、才色兼備なマネージャー樹里先輩との噂があるが、サッカー部は恋愛禁止。
引き裂かれる二人は悲劇のカップルロミオとジュリエットから、彩高校のロミ・ジュリと呼ばれている。

(でも、ただの憧れならこんなに苦しいはずない)
まだ淡い気持ちでしかないかもしれないけど、この気持ちはきっと”好き”だ。
(私の、初恋  


冒頭の経緯。勇気を出して、チョコを彼の机においてきた。その時みつけたのは、本気度高い樹里先輩のチョコ。ところが、諦めに近い気持ちでいた矢先、蒼真くんから付き合ってほしいと告白され!!?

美人だと言われるけれど、無自覚で自分に自信のない未紅は、どうして彼が付き合ってくれる気持ちになったのか、理解できない。
そんな彼女の不安を煽るように、リリコは何もしらない方がいいと言われ、サッカー部のロミ・ジュリと言われる素敵なマネージャーと彼の関係を何もきけずに、疑問ばかりが膨らんでしまうことに…。

というわけで、ときめき乙女の妄想独り言的な妄想が多い前編です。一様、彼とデートまでこぎつけ、いい雰囲気にはなるので、前編の満足度はそれなりにありです。マネージャーもとても良い人で、未紅よかったねぇ〜と暖かい気持ちで見守れます。
とはいえ爽やかに感じたのは、あくまでこの巻の感想。リリコの今後の行動や二人の試練など、続刊は狂おしいほどの恋というものについてどの程度掘り下げるのか気になる。

角川ビーインズ文庫 読了一覧

パパに反対されて合うのを禁止されてしまった二人がどうなるのか、ワクワクの後編へ。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク