本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
これは経費で落ちません!  経理部の森若さん 青木祐子
2016年08月03日 (水) 15:05 | 編集

これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)
2016/5/20
青木 祐子 (著)

---楽天---
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



これは経費で落ちません!  
経理部の森若さん 

青木祐子

森若沙名子、27歳、彼氏なし。入社以来、経理一筋。きっちりとした労働と、適正な給料。過剰なものも足りないものもない、完璧な生活をおくっている、はずだった。最近、そんな気配のなかった同期に恋人ができて、少し迷いが生じている。ある日、営業部のエース・山田太陽が持ちこんだ領収書には「4800円、たこ焼き代」。経理からは社内の人間模様が見えてくる?
---------------------------

森若沙名子、27歳バージンは、”イーブン”  つまり、数字上バランスのとれた状態をこよなく愛している。満足な状態だけれど、このままだと寂しい…そんなことを考えはじめたOLの日常の一コマを描く。
風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室」関連作。
とはいえ、舞台は同じ会社ながらも、物語に関連性はないので、単品で楽しめる話。
ヒロインはサバサバした性格で、経理という特殊な仕事の側面から人の生活の裏を知ってしまうことも多々あるのだが、その辺りをうまく彼女なりに処理していく過程が、大人の女性らしさを感じさせて大変楽しい話。
だが、前の巻以上に恋愛色は薄く、人を疑うことを知らない太陽との今後の展開を期待したいが…。

あらすじ
週末の楽しみはレンタル映画と天天コーポレーションの入浴剤、パラダイス。
それから土曜の夕方、帰りがけに買うお寿司。
ここに住み始めたのは去年の秋からだが、思っていた以上に快適である。
わたしの生活は完璧である、と沙名子は思う。これ以上ないくらい。
ひっかかりはなにもない。足りないものも過剰なものもない。きっちりと働いて責任を果たし、働いた分の給料を適正にもらい、自分のために使う。
会社にも、他人にも。与えた以上のものは求めず、求められた以上のものは与えない。
沙名子は、イーブンという言葉が好きである。フェアという言葉よりもわかりやすい。入っていくものと出て行くものが同じであること。差し引きゼロ。
だが、乾き始めたマニキュアが少し崩れて、やや不機嫌になったところに、思わぬメールが。

山田太陽です! こんにちわ!
 --略--  
来週頭に処理してもらえませんか? 今月分として。

なんなんだ?
なんで太陽がアドレス知ってるんだ?


冒頭の経緯。テーマパークのチケット代の領収書を処理してほしいという、営業の仕事は、どこまでもグレー。
パラカフェの立ち上げの必要経費だという長広舌の太陽をさえぎって、だが、判断するのは自分ではなく営業か経理部長である。だが、太陽と同じ営業の希梨花が沙名子をお茶に誘い、太陽26歳と曽根崎メリー36歳との交際疑惑を耳打ちされ…

第1話 これは経費で落ちません!
第2話 ミスしたら謝れ! いや謝ってくださいね?
第3話 あなたはぼくの太陽です!
第4話 今送ったメール間違いだから。見ずに消せ!
エピローグ 〜代理の真夕ちゃん〜

小話仕立ての4話収録。
沙名子の感の鋭さと、”求められたぶんしか働かないし、与えない”という信条”イーブン”が竹を割ったような話でかっこよかった。正義感を振りかざすでもなく、自分の考えを押し付けるでもない、口の固い彼女がかっこいい。なのに、ちょっと自分を卑下しており、だからこそ、対象的な人の善しか見ない太陽が気になるのだろうね。鈍くて間の悪い太陽に笑った。
太陽との恋愛未満な状態から今後は進展があるのか?27歳バージンの恋の行方がとても気になるのだが、続編があるとしたら、天天コーポレーションの他の社員になるのかもしれないと予想。

青木祐子 読了一覧

コバルト文庫 読了一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク