本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
午前零時のとけない魔法に オリヴィア ドレイク
2016年08月08日 (月) 10:45 | 編集

午前零時のとけない魔法に (ライムブックス)
2015/2/10
オリヴィア ドレイク (著), Olivia Drake (原著)

---楽天---
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



午前零時のとけない魔法に

オリヴィア ドレイク

19世紀、ロンドン社交界を揺るがした、稀代の宝石“ブルームーン”盗難事件。社交界にデビューしたばかりのローラは、容疑をかけられた父と国外へ逃亡した。父の無実を信じながら、贅沢も恋も手放してひっそりと暮らす日々。それから10年―父が急死し、ローラはついにすべてを失ってしまう。ところが、訪れたロンドンの街でローラは見覚えのある貴婦人に出逢い、導かれるままに、老貴婦人のコンパニオンの職と美しい赤い靴を手に入れる。豪奢な邸宅での暮らしが始まると、彼女の前に伯爵アレックスが現れた。彼こそ、かつて甘く激しい恋に落ちた相手―偶然の再会にとまどいながらも、二人の情熱は一瞬で呼び覚まされる。複雑な想いを抱えたまま10年の時を経て、互いへの想いはさらに深まっていた。しかし、アレックスには隠し続けている秘密があって…。
----------------------
copyright 2013
Stroke of midnight

舞踏会のさめない夢に」からのシリーズ2作目。
レディ・ミルフォードから赤い靴を手渡された乙女は、幸せになるというロマ。
赤い靴を手渡すレディ・ミルフォードの登場以外、物語上の絡みはないので単品で楽しめるシリーズ。
重苦しい部分はなく、気軽に手に取れるシンデレラストーリーだが、ホットなシーンに力をいれているわけではない。
こちらは、宝石強盗の汚名を着せられたヒロインの物語。
前半のヒロインの薄幸な状態を考えると、もう少し荒れる展開を期待したのだが、さらりと描かれてしまって彫り込みが浅いと感じる部分あり。
それなりに楽しめるロマ。

あらすじ 1838年
ノウルズ公爵夫人邸で忌まわしい強盗事件が起きてから今年で十年になる  
ブルームーンと呼ばれる巨大なダイヤモンドが盗まれ、ローラの父は汚名を着せられ、国外へローラとともに逃亡することになった。汚名を着せたのは、当時の恋人だったアレックス。彼が父の引き出しに盗まれたイヤリングを発見し、父を拘束しようとしたのだ。
それから10年。父が娘に何も告げずにロンドンに旅立ち急死した。ローラは父の汚名を晴らすために、ロンドンに戻ってきた  

父の墓を見つけたものの、案内してくれた巡査に捕まる恐怖を感じたローラはとっさに逃げ出した。もう私を止めようとする父はいない。汚名を晴らし、犯人に復讐しなければ。
気がつけばリージェント・ストリートにたどり着いていた。フードをかぶりなおし、顔を伏せて使用人のふりをする。かつての生活を取り戻したい。もう一度、シルクのひんやりしたなめらかな肌触りをじかに感じてみたい。
だが、通りの向かい側を見た彼女は我が身を呪った。
アレックス。
あのろくでなしをゆるすわけにはいかない!


冒頭の経緯。とっさに隠れた馬車の持ち主は、レディ・ミルフォードだった。彼女から赤い靴を受け取り、シャペロンの仕事を斡旋され、社交界への足がかりをつかむことに成功した。だが、仕事先はアレックスのおば。年齢から物忘れの多くなったおばを気遣うアレックスの登場と再会で、ローラの心は揺れる…。

話も聞いてもらえず、頭から犯人と決めつけられ、ローラは父を助けるために、彼の顔に傷をつけた。その彼との再会は苦いものがあり、一方でアレックスも彼女の父親が犯人だという考えを捨てきれないうえに、もともと彼女に近づいた魂胆も話せないまま。
そんなジリジリした二人の関係だが、事件は思わぬ方向へ…という展開。

サスペンス要素的な部分の結末も詰めが甘い。彼がローラの父を探っていたにしても、その点に結びつける要素を感じなかったし、犯人だけではなく、ヒロインが疑っていた人物に関してなどもさらりと描かれてしまって、気になってしまう。
とはいえ、ヒロインとヒーローとの微妙な距離感が、いい感じに楽いお話だった。

海外ロマンス 読了一覧

魔法がとける前に公爵と (ライムブックス ド 2-4)2016/8/8



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク