本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
婚約のシナリオ ジェシカ ハート
2016年09月14日 (水) 15:30 | 編集

婚約のシナリオ (ハーレクイン文庫)2016/5/28

ジェシカ ハート (著), 夏木 さやか (翻訳)

---楽天---




婚約のシナリオ

ジェシカ ハート

エレクトロニクス会社社長の個人秘書をしている友人に頼まれ、フローラは三カ月だけ彼女の代わりを務めることになった。世界一周旅行を夢見ている今、高い報酬はなんとも魅力的だ。問題は上司のマット・ダベンポート。わがままで気難しいやり手の実業家として知られる彼は、初日から暴君ぶりを発揮してフローラを閉口させるが、フローラは屈することなくハードスケジュールをこなしていく。奔放な態度、秘書らしくない服装とは裏腹に、彼女は有能で、マットを驚かせた。ある晩、別れた恋人や友人たちと舞踏会に行く話をしていたとき、フローラは見えを張って、マットと恋人同士だと言ってしまう。彼女は勇気を奮って、舞踏会のパートナー役をマットに頼むが…。(R1724)
———————————
copyright 1998
Temporary Engagement

天然ヒロインに振り回される傲慢ダーリンです。
恋人のふりを頼んだら、彼の母親の登場で婚約者のふりまでする羽目になっております。
気の強さから、つまらない見栄や意地を張ったりするヒロインなのだが、憎めない娘。かなり可愛いらしいお話で、背中痒くて楽しかった。

あらすじ
フローラは世界を旅するのが大好きだ。今は旅を中断し親友に頼まれ個人秘書として働き、ローンを返し新たな旅のための資金作りをすることになった。
3ヶ月間だけ我慢すればいいことですもの。今日の”面接”に合格すればの話だけど。

「ぼくには君が優秀な個人秘書にはみえないんだが」

「見かけはあてにならないっていうでしょ?」

彼は”リラックスしすぎている”フローラの態度や経験のないことをあげつらい顔をしかめる。だが、最初に会ったときには想像もできなかったほど役に立つことを、フローラは証明してみせた。
きょう1日、マットが課したすべてのことをやり遂げたのだ。

マットはいかなる場合でも、検討中の課題に集中できる能力を誇りにしてきた。なぜフローラのような女性にその集中力を乱されるのだろう。
しかし、彼女が今日1日よく働いたのは事実だ。
マットは彼女に採用だと伝えた。

「後悔はさせないわ」

マットには後悔しない自信はなかった。


冒頭の経緯。傲慢で鬼のように仕事をするマットにもどうにか慣れてきたある日、フローラは旅行先で別れたボーイフレンド・セブが新しい彼女を作ったことを自慢げに聞かされ、仲間の手前マットと付き合っていると見栄を張ってしまった。フローラは、舞踏会のパートナーになって欲しいと頼むが…

前半は、天然なフローラの言動に、イラつきながらも次第にほぐれてくるマットとの関係。後半は、舞踏会で恋人役を頼むと、交換条件として彼の母親を牽制するために、一緒に食事をする羽目に…という展開。
頑固なマットが次第に彼女に惹かれていく様子が楽しく、意地を張ってしまうフローラの切なさがトホホながらも、痒かった。
ラストの破局とすれ違いまで
一枚上手のお母様なのでした。
めでたし。

海外ロマンス 読了一覧




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク