本読み隊
本の感想・紹介です 。主にコバルト文庫・角川ビーインズ・ビーズログ文庫・一迅社アイリスなどの少女趣味ライトノベル、ハーレクインなどの海外ロマンスなど、3500冊。★スマホからご覧になる方は「海外ロマンス読了一覧」など一部の記事のスクロールが長くなるの場合、”PC”ボタンでPCに切り替えて見ることをオススメです★
鍵屋甘味処改 4 夏色子猫と和菓子乙女 梨沙
2016年10月16日 (日) 19:17 | 編集

鍵屋甘味処改 4 夏色子猫と和菓子乙女 (集英社オレンジ文庫)
2016/8/19
梨沙 (著), ねぎしきょうこ (イラスト, 翻訳)

---楽天----




鍵屋甘味処改 4 
夏色子猫と和菓子乙女

梨沙

今さら淀川と祐雨子の関係が気になってしまうこずえ。折悪しくテストの時期になり、しばらく鍵屋への出入りを禁じられてしまう。そんなある日、こずえが通う高校で鍵が絡んだ事件が起きる。淀川のおかげで事件が解決し、テストも終わり、鍵屋への出入りも解禁になった―のに、なぜか淀川がこずえに対してよそよそしい。そこへ、祐雨子を狙うストーカーが現れて…?
-----------------------------

淀川と祐雨子の関係が気になるって、こずえってば今さら!?と突っ込みたくなるが、それ以上に意識してしまったのは淀川さんの方で…のラスト巻のようです。
鍵にまつわるエピソードの小話3話収録。
ドタバタしたアットホームな雰囲気。巻の最初のような深刻な雰囲気を求めるとずいぶん雰囲気が変わった。


目次
●序章 彼と彼女の静かなる攻防
●第1章 夏の気配  彼女とプールの関係
  プールでのピッキング被害と、幽霊さわぎ。
●第2章 追いかける人
  祐雨子がストーカーから守って欲しいと淀川に頼みに来て…。
●第3章 過去からの贈り物
  実の両親のこと。
●終章 恋心の行方


ラストなので、詳細は割愛。

いまさら祐雨子でざわざわした気持ちになるのは微妙な気分なうえに、恋も進展しないまま終わる。
ラストの物語で、どれだけ淀川が祐雨子を気にかけているかわかりやすいエピソードがあるので、その辺りだけで満足しましょう。

……だが、勝手にラストだと思っているだけかもしれない。
次巻が出たら、記事を訂正します。

梨沙 読了一覧

コバルト文庫&オレンジ文庫 読了一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ★参考になったらぽちっと★
関連記事
Powered by . / Copyright ©本読み隊All Rights Reserved→m117117/Template by sukechan.
スポンサードリンク